工場での短期バイトは夏休み等の長期休暇中にオススメ

普段は勉強やサークルに忙しい学生にとって、長期休暇中だけ稼げる短期バイトはありがたいものです。

普段バイトが中々できない学生にも、長期休暇中だけ掛け持ちバイトがしたい学生にも、長期休暇はがっつり稼ぐチャンスでもあります。

短期バイトを有効活用して、有意義な長期休暇を送るためのヒントとして、ここでは、その短期バイトの求人の中でも多数を締める工場でのバイトの利点と注意点をお伝えします。

注意点・体温調節をしっかり

筆者には工場バイトの経験はありませんが、工場バイト経験のある友人から聞いた話です。

工場では、空調がちゃんとしている所もあるものの、扱う商品の都合によって、空調がほとんど無い所もあれば、逆に効き過ぎている所もあります。例えば冷凍庫の中だと、極寒の中で作業する事は確実です。もちろん、そのような所では専用の服を至急されるものの、余分に暖かい服を持っていくだけでも随分違うものです。工場内での空調対策として、服装などで、きちんと体温を調節して体調に気をつけたい所です。

利点・週1日からのシフトでもOKな所が多数

例えばコンビニやスーパーのレジ、居酒屋のホールやキッチンなどのバイトでは、「週2~3日以上シフトに入る」事を条件に挙げる所が大多数です。それらとは違って工場バイトは、週1日からのシフトでもOK、という所が多いのが特徴です。

旅行前や帰省前に、週に4~5日シフトに入ってガッツリ稼ぎ、翌週は週1日のシフトにする、というような応用もききやすく、まさに長期休暇中にぴったりの短期バイトといえます。

愛知の工場の求人は件数が豊富です。自動車や精密機械など、さまざまな工場が求人を出していますので、自分の適性を考慮しながら選ぶことができます。