急なお休みが取れるかどうか

子育てしながら働くのに一番重要なポイントは、急なお休みに対応してくれるかどうか?です。子供はしょっちゅう熱を出します。保育園からの呼び出しも頻繁です。そのたびに、会社には申し訳ありません今日は早退させてください、明日はお休みします・・・などと何度も頭を下げることもあるでしょう。また、行事や保護者会などでお休みすることも増えます。最近では働くママも増えているので、こういった状況を理解してくれる職場はたくさんあります。ぜひ、お仕事をする際は一言、子供がいることや急なお休みに対応してくれるかなど、確認することをおすすめします。

夏休みなど、長期お休みのお仕事はどうするのか

保育園や学童保育も増えてきたとは言え、まだまだ待機児童が解消されていないのも現状です。幼稚園や小学校に通わせながらお仕事されるママも多いでしょう。そんな時に困るのが夏休みなどの長期のお休み。おじいちゃんおばあちゃんに預かってもらえるならいいですが、そうでない方も多いでしょう。1人でお留守番させるわけにはいかないし、とお悩みのママは、給食の調理のお仕事がおすすめです。学校や幼稚園の給食は、お休みの時はありません。だから夏休みや冬休みなどの長期休暇はお仕事もお休みなんです。長期休暇に子供と一緒にお休みできるので、ママにとってはとても働きやすい職場ですよね。他にもファミレスやファーストフードなど、学生の方が多く働く職場も働きやすいです。学生の方は、学校が休みの時が稼ぎ時なので長期休暇中はたくさんシフトに入ってくれることも多いです。こういった職場環境を調べておくことも、ママのお仕事選びの大切なポイントです。

主婦のパートとして向いているお仕事は、スーパーでのレジ打ちやその他小売店での接客業務があげられます。また数年前から増えている仕事はコールセンターでの電話応対などがあげられます。